ランチやディナーも全てパーク内

私のおすすめの旅行先は、千葉県浦安市舞浜にある東京ディズニーリゾートです。
1年に1回のペースで利用していますが、何度行っても飽きないところが気に入っています。

3ヶ月前くらいから計画を立てて毎年ディズニーリゾート内にあるホテルの予約します。
ホテルに2泊して2日間かけて朝から晩まで遊ぶというのが私の楽しみ方です。ディズニーリゾート内にあるホテルに宿泊することで、閉園ギリギリまで遊びつくすことが出来ます。2泊3日の旅行となります。

初日は朝一番でディズニーランドに行き、その日は終日ディズニーランド内で過ごします。

ホテルとパークチケットとファストパスがパッケージされたプランを利用するので、ファストパスを最大限に活用して様々なアトラクションを楽しみます。

ランチやディナーも全てパーク内で済ませます。閉園ギリギリまで遊んだら、ホテルにチェックインをして2日目に備えます。

2日目は早起きして朝一番でディズニーシーに行き、終日ディズニーシー内で過ごします。

前日同様にファストパスを有効活用して遊びつくします。閉園ギリギリまで遊んだら、後ろ髪を引かれる思いでホテルに戻ります。

2日間朝から晩まで遊びつくすとさすがに疲労感が蓄積されて足もパンパンですが、その疲労感が心地よくてまた来年も来ようという気持ちにさせられます。

ホテルをチェックアウトしたら心地よい疲労感とともに帰路につくという感じです。夢の国から一気に現実に引き戻される感覚を毎年感じています。

リンク: http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

千葉県にはディズニーリゾートの他にも魅力的な旅行先がたくさんあります。

房総半島は観光地が多くドライブにもぴったりです。

私のおすすめスポットは、鋸山です。

鋸山の展望台には岩が突き出ている地獄のぞきというポイントがあり、岩の先端に足を進めると空中に浮いているかのような錯覚に陥るスリル感を味わうことが出来ます。

高所恐怖症気味の私は足が震えましたが、景色が綺麗なので恐怖心よりも感動の方が上回りました。千葉県には魅力的な観光スポットがたくさんあるのでおすすめです。